コマンド一覧表

 

保護コマンド [ LWC ]

フラグ設定コマンド

 画像転写コマンド [ ImageOnMap ]

チャット関連コマンド

その他のコマンド

 ブロック保護 cprivate TOPに戻る▲

 

[ コマンド ] [ 説明 ]
 

/lock
/cprivate

 使用例 
/lock
/cprivate taro hanako

ブロックやエンティティーに保護をかけるコマンド。 自分以外のプレイヤーは開いたり、破壊(MOBなら殺害)ができなくなります

 使用方法 
保護が掛かっていないチェストやドア、MOB、その他エンティティーなどを右クリック。(左クリックでも可)

 豆知識!
/cprivate もしくは/lock の後ろに
半角スペース+プレイヤーID を入れて、対象を保護すると、そのプレイヤーも開けることが可能。
複数人も可能です。

※すでに何らかのロックがかかっている場合は、
一旦保護を解除する必要があります。

【保護可能なものはこちら】

ブロック関連 MOB関連 その他
  • チェスト
  • シュルカーボックス
  • トラップチェスト
  • フェンスゲート
  • かまど
  • ホッパー
  • ドロッパー
  • ディスペンサー
  • 醸造台
  • 看板
  • 全種ドア
  • ビーコン
  • 頭ブロック
  • モンスターを除く全ての動物
  • ボート
  • トロッコ類全種
  • アーマースタンド
  • 額縁
 保護解除 cremove TOPに戻る▲
[ コマンド ] [ 説明 ]

 

/cremove
/unlock

自分が掛けた保護を解除するコマンド。
全てのプレイヤーが開けることができるようになります
盗難注意!

 使用方法
すでに保護されている物に、/cremove もしくは /unlock と打って左クリック

 共有保護 cpublic TOPに戻る▲
[ コマンド ] [ 説明 ]

 

/cpublic

誰にでも開けることができるようにするコマンド。cremoveコマンドと同様に誰でも開けれるようになりますが、壊されることがなくなります。

※ すでに何らかのロックがかかっている場合は、
 一旦保護を解除する必要があります。

 使用方法 
/cpublic と打って対象を左クリック。

 豆知識! 

  • 両開きドアにかけると、片方のドアを開けるだけで両方開くというおまけ機能がある
  • みんなが使うような共有の倉庫やカマドなど使うと便利!
  • 木のドアをゾンビに壊されなくする。
 パスワード保護&解除 cpassword TOPに戻る▲
[ コマンド ] [ 説明 ]

 保護  
/cpassword [ 任意のパスワード ]

 使用例
/cpassword abcd1234

パスワードを打たないと開けられないようにするコマンド。
逆に、パスワードさえ分かれば誰でも開けることができるため、メンバー追加の設定する手間がない。

 解除
/cunlock [ 保護時に設定されたパスワード ]

 使用例 
/cunlock abcd1234

 使用方法 
まずはじめに、パスワード保護がかかったチェストやドアなどを右クリックします。
あの後に、/cunlock <設定されたパスワード> と、入力して解錠します。

※ 一度解錠すると、ログアウトするまで有効なので再度入力する必要がありません。

 寄付 cdonation TOPに戻る▲
[ コマンド ] [ 説明 ]

 

/cdonation

誰もが開けたり、アイテムを入れることができますが、
オーナー以外は抜き取ることができなくなります。

 使用方法 
/cdonation と入力して、チェストを叩けばOK

※ チェスト・トラップチェスト・シュルカーボックスにのみ有効です

 豆知識!
家の前においてポストとしても使えます!

 メンバー追加 cmodify TOPに戻る▲

 

[ コマンド ] [ 説明 ]
/cmodify

 使用例 
/cmodify taro

 複数人の場合 
/cmodify taro hanako ichiro


開けられるメンバーを追加させるコマンド。
わざわざ一旦保護解除する手間がないので非常に便利です!

 使用方法 
/cmodify の後に追加させたいプレイヤーIDを入力して、追加させたいチェスト等をクリック。

 豆知識!
複数人同時に追加もできます。
その場合は、/cmodify … と具合で半角スペースで区切ってください。

 連続コマンド cpersist TOPに戻る▲
[ コマンド ] [ 説明 ]
 

/cpersist
※ 解除時も同じコマンドです

このコマンドを打った後に入力されたコマンドを連続で使用できるコマンドです。
大量のチェストや、カマドなどの保護や解除などを一つ一つコマンドを打っていく作業が省けます。

 使用方法 
/cpersist と入力して、連続コマンドモードにします。
次に連続使用したいコマンドを入力します。
適応させたい物を全部叩いていきます。
全てコマンドを打ち終わったら、再度/cpersist を入力して連続コマンドモードを終了させます

※ ただし、連続使用できるコマンドはLWCコマンドに限ります

 保護情報  cinfo TOPに戻る▲
[ コマンド ] [ 説明 ]


/cinfo

保護されたチェストやドアなどの情報を見ることができます。
オーナー情報などや、保護のタイプが確認できます。

 使用方法 
/cinfoと入力して情報を見たいチェストやドアを叩くと見れます

 ホッパー流出入設定 chopper on/off TOPに戻る▲
[ コマンド ] [ 説明 ]

 設定 
/chopper on

 解除 
/chopper off

ロックされた状態のホッパーやチェストなどは、盗難防止の為ホッパーでアイテムを流し入れたり、出すことができません。
chopperコマンドでは、その設定を解除して、ホッパーにアイテムが流れるorホッパーからアイテムが流れこむのを許可します。

 使用方法 
まずホッパーに接続されているチェストorカマド、etc…にロックがかかってることを確認します。
/chopper onと入力し、それらをクリックすれば完了。 /chopper offで通常状態に戻ります。

※ホッパーと接続されているもの全てに上記のコマンドを使用します。

 自動戸締まり設定 cautoclose on/off TOPに戻る▲
[ コマンド ] [ 説明 ]


 設定
/cautoclose on

 解除 
/cautoclose off

ドア、フェンスドア( トラップドアは不可)を開けると、数秒後に自動で閉じる機能を持たせる

 使用方法 
最初に必ず何らかのロックを掛けます。
(puclicロックでも可能)
/cautoclose on と、入力しドアorフェンスゲートをクリックで完了。 
/cautoclose offと入力しクリックすれば通常状態に戻せます。

 赤石動力無効化設定 credstone on/off TOPに戻る▲
[ コマンド ] [ 説明 ]


 設定
/credstone on

 解除 
/credstone off

ドア、トラップドア、フェンスゲートの赤石動力による開閉を無効化します

 使用方法 
最初に必ず何らかのロックを掛けます。
/credstone onで動力が伝わっても開閉しなくなります。
/credstone offで通常状態に戻ります。

 画像転写 tomap TOPに戻る▲


 使用例 
/tomap http://files.vanilla-tairiku.webnode.jp/200000123-423f543391/seal.png

/tomap http://files.vanilla-tairiku.webnode.jp/200000123-423f543391/seal.png resize

[ コマンド ] [ 説明 ]

 通常 
/tomap  [URL]

 分割なし(圧縮)
/tomap  [URL] resize
※当然ながら大きい画像を圧縮すると画質は崩れます。

WEB上にある画像を地図アイテムに転写するコマンド。
1人最大50枚まで描画できる。
地図アイテムの解像度の問題上、一枚に描画できるサイズは128x128まで。
それ以上のサイズを転写しようとすると複数枚に分割されます。
対応画像形式:PNG、JPG、GIF(静止画)

 参考アップローダー先  
まいまいあっぷろーだー

Fast Uploder

※あくまでも参考に他のアップローダーサイトでも可能です
利用については各サイトに従ってください

 

 使用方法 
/tomap  [URL]と、入力します。
[URL]の部分はWEB上にある画像のURLです。
また、末尾にresizeを足すことで、大きい画像を分割させずに1枚の地図に圧縮します。

 警告・注意 
人の往来が多い所に大量に貼るのは避けてください。 人によっては重くなり、思うようにプレイができなくなる場合があります。
18禁関係の画像を貼ることは固く禁じます。
ログがしっかり残るので絶対に転写しないようにしましょう。

 よくある転写できない失敗例 
PC内に保存されている画像のファイルアドレスを入力している。 
   ↪  * ネット上にアップロードしてください

画像検索サイトの結果画面やGyazoなどの画像保存・共有サービスのURLの張っている。
   ↪ * 画像の直リンクを貼りましょう。

URLが長すぎてチャット欄に入りきらず途中で切れている。
   ↪ * URL短縮サイトを利用しましょう。

 転写枚数が上限まで達している。
   ↪ * 1人50枚制限があります。 不要な画像を削除しましょう。

 

 転写画像管理 maptool explore TOPに戻る▲
[ コマンド ] [ 説明 ]


/maptool explore

自分が転写した全ての画像の管理ができます。

 使用方法 
/maptool explore と入力する。

次のような編集画面が開きます。

転写画像(地図のアイコン)にカーソルを合わせれば、サイズなどの情報が、下の本に合わせれば描写可能な残り枚数などの情報が表示されます。
必要な画像を左クリックして、手持ちに入れることでいつでも取得できます。

画像を右クリックをすると、次のような画面になります。画像に名前を付けたり、いらなくなった画像を削除できます。

名前入力画面は看板に書き込む時のような見た目です。
名前を付けておくと管理がしやすいので、つけることをお勧めします。

画像の削除を選ぶと、次のような画面になります。削除する場合は左を、しない場合は右をクリックします。 削除した画像は元に戻りませんので、慎重に操作してください。

 個人チャット(個チャ) tell t w / r TOPに戻る▲
[ コマンド ] [ 説明 ]

/tell [相手のID] [本文] /t [相手のID] [本文] /w [相手のID] [本文]

 使用例 
/tell taro こんにちは
/t hanako おはよう
/w ichiro こんばんは

 返信専用 
/r

 使用例 
/r わかりました

 

自分と相手にしかみえないチャットをするためのコマンドと、自分にきたチャットに返信をするコマンドです、

チャット欄には
[自分のID⇒相手のID]いまどこにいますか? このように表示され、ほかの人には見えません。

 使用方法 
/tell(または /t /w )の後に、半角スペース+相手のID+半角スペース+本文 で送ることができます。
(使用例参照)

返信の場合は /r の後に半角スペース+本文 で返すことができます。
相手のIDは入力する必要ありません。
ただし、直前に送ってきた相手に返信するコマンドですので、受け取ってから~自分が返信する間に別の人から個人チャットがきてしまうと、後から送ってきた人に返信してしまうので注意。

 豆知識! 
/tell など、相手のIDを打つときは半角スペース+最初の1文字を入れた後にキーボードTABキーを押してみよう!自動入力ができます。
最初の文字が同じ人が複数ログインしているときは、何度か押すことでIDが順番に切り替わります。

 グループチャット(グルチャ) ch TOPに戻る▲
グループチャット(グルチャ)ではグループチャットルームに入っている人たちだけで話ができます。
個人チャットとちがい、いったん入室してしまえばコメントの送信先がグループチャットに設定され、全体チャットと同じような感じで特定の人たちとチャットができます。
いつも一緒に遊ぶ人たち専用、イベントに参加する人専用、村を作ってその村民専用など、いろいろなグループで活用されています。
[ コマンド ] [ 説明 ]
/ch チャットルームの名 あたらしくチャットルームをつくります。
チャットルーム名は半角英数で。
/ch join チャットルーム名 つくられたチャットルームに入室します。
/ch leave 今いるチャットルームから退室します。
/ch list ゲーム内に存在するチャットルームのリストがみられます
/ch info 今いるチャットルームの情報を見ることができます(メンバーなど)
 豆知識! 
グルチャにいながら、全体チャットにコメントを出したい場合は、最初に ! (半角のビックリマーク)をつけます。
【例】 !こんにちは

複数のグルチャに入っているときに、今コメントの送信先になっているグルチャとは別のグルチャにコメントを出したい場合は。 グループチャット名:文章 でおくれます。
【例】 kuma:ありがとう~ (kumaという名前のグループチャットに送る場合)

さらに詳しくグループチャットを知りたい場合は下記のサイトが参考になります。 https://github.com/ucchyocean/LunaChat/wiki/Commands

 日本語変換コマンド jp on/off TOPに戻る▲
[ コマンド ] [ 説明 ]

/jp on
/jp off

バニラ大陸ではローマ字で書きこんだチャットも自動変換で日本語になって表示されます。しかし、英文等を書き込みたいときなど、その機能が邪魔になるときに変換をしないように設定するコマンドです。

 使用方法 
/jp off と打ち込めば自動変換しないようになります。
/jp on と打ち込めば再び自動変換するようになります。

 椅子モード切替 chairs on/off TOPに戻る▲
[ コマンド ] [ 説明 ]


/chairs on
/chairs off

 

バニラ大陸では上向き階段ブロックや、下付きハーフブロック、エンドロッドなどに接した状態でそれに右クリックすると座ることができます。

しかし、その機能が邪魔に感じた時には、このコマンドで座る座らないを切り替えることができます。

 使用方法 
/chairs off と打てば座らなくなります。
/chairs on と打てばまた座れるようになります。
 ※ 椅子から立ち上がるときはキーボードの SHIFT (初期設定)を押すと立ち上がれます

 HATコマンド hat TOPに戻る▲
[ コマンド ] [ 説明 ]
/hat

手に持ったアイテムを頭にかぶったり、
顔につけたりするコマンド。

 使用方法 
かぶりたいもの、つけたいものを手にもった状態で/hatとチャットに打つ

※道具や武器、頭以外の防具など、一部利用できないアイテムもあります。

 豆知識!
一部のブロックやアイテムは変わった装備の仕方になります、いろいろ試してみよう!

 ゲーム内メール mail help TOPに戻る▲
[ コマンド ] [ 説明 ]
/mail help

ゲーム内でメールを送ったり、これまでに届いたメールの確認をしたりするコマンドです。

 使用方法 
/mail help と打つと、メールメニューがチャット欄に現れます。
使いたい機能の水色の文字の部分をクリックすることで選択できます。

 ※不具合 
時々、メールをおくりたくても『そのアカウントは存在しません』というエラー(英文)がでます。
特に長期間ログインしてないアカウントで出やすいです。
その場合は、最初に$(半角ドル記号)を付け、-(ハイフン記号)が入っているUUIDを使ってください。
例:/umail to 1 $6e70ad1b-5d75-4c01-b870-6ecca5a861c0

 ログイン・ログアウト履歴確認 seen TOPに戻る▲
[ コマンド ] [ 説明 ]
/seen ID

 使用例 
/seen taro

指定したプレイヤーの最終的なログインやログアウトの履歴を見るコマンドです。
そのプレイヤーがログインしているときは、どれくらい前からいるのかが見れます。
ログアウトしているときは、ログアウトしてからどれくらい経っているかがわかります。

 使用方法 
/seen のあとに半角スペース+プレイヤーのIDかUUIDをたしてうちます。(使用例参照)

 

 
 

” width=”20″ height=”20″>